――――集落・街――――

落合集落



DSC_0739_R

ほかの集落と比べアクセスが容易な落合集落

ミニバンサイズでも余裕だ。




DSC_0736_R





DSC_0744_R





DSC_0737_R




DSC_0738_R




DSC_0743_R

以前はもっと建物があったらしいが、
今はもう解体されている。





DSC_0747_R




DSC_0734_R




DSC_0735_R

集落入口のところにあった廃屋
ここはもうほぼ崩壊




DSC_0745_R




DSC_0746_R





DSC_0742_R




DSC_0741_R





DSC_0740_R


少し神社を見て帰路に着く。



以上。




動画:廃村散歩 『滋賀・落合集落』







武奈集落




DSC_0781_R





DSC_0779_R

もっと家屋があったのだろうと想像できる棚地。





DSC_0780_R

押しつぶされた感。





DSC_0778_R




DSC_0777_R





DSC_0776_R




DSC_0773_R

家屋は数件残っている。





DSC_0775_R




DSC_0774_R


ほかの集落よりも山奥にひっそりと残っていた。



別集落へつづく。



動画:廃村散歩 『滋賀・武奈集落』






入谷集落


 
DSC_0731_R



DSC_0732_R

山道を進んでいると道の両サイドに現れる建物
これは物置として使われていたものらしい。



これを前にして左に進んでいくと、






DSC_0723_R

「入谷集落」だ。


写真中央に軽トラが見えるが、元住民の方で少しお話を頂けた。
その会話の一部を。


「ここの集落は20年くらい前から徐々に住民が去っていき、
 今は無人の廃村状態。だが山や家の手入れ等に来る元住民もいる。
 自分はその際かつての家を小屋替わりとして使っているよ。」


かつては林業で生業でありちょうどこの時、
この方も木を切っていたところだった。
(山から物音が聞こえたときはびっくりした・・・)




DSC_0719_R





DSC_0721_R




DSC_0720_R




DSC_0717_R




DSC_0724_R





DSC_0712_R




DSC_0715_R

手入れがされているだけあって、比較的綺麗な状態を保っている。





DSC_0716_R




DSC_0713_R

登ったところで振り返る。





DSC_0714_R

集落上部には神社がある。





DSC_0730_R

この集落の入口。斜面が崩れたところに辛うじて建っている建物がある。




DSC_0726_R

『了眼寺(りょうがんじ)』というお寺。


先ほどの住民の方によると、
「当時はこのお寺でお祭りをしたりしていた」とのこと。




DSC_0727_R

今はこのように奇跡的に助かっている状態。
手前にも建物があったみたいだが、今はなくなっている。


ここが崩れなかったのには何か意味があるのでは。
きっと、この集落を今も見守っているに違いない。





DSC_0728_R




別集落につづく。




動画:廃村散歩 『滋賀・入谷集落』
 



男鬼集落



DSC_0756_R


滋賀に行く用事があったのでせっかくならと思い行ってきた廃村。


ここ男鬼の他にも3箇所行ってきたのでそちらは追って掲載します。





DSC_0758_R


ここの道路は舗装されているが、道中は・・・。

片側は崩壊し2輪車ならかろうじて通れる状況(この時も2輪の方がいた)
もう片側は山道で行くなら軽自動車より小さいものでないと厳しい。
自分は普通車だが落ちそうになりながらだった・・・。

もう二度と行かないだろう・・・。




DSC_0751_R




DSC_0752_R



DSC_0749_R

一見、廃村とは思えない状態。


実際、元住民の方が来られているみたいで、
人こそ住んではいませんが手入れ等が施されている箇所がみれる。

ここだけでなく他の3箇所も同様。





DSC_0750_R




DSC_0760_R




DSC_0761_R



DSC_0765_R




DSC_0766_R



DSC_0757_R

小さい子供用の乗り物でしょうか。
ここの名物にもなってますね。





DSC_0754_R

いつもなら入っていますが今回は中には入らずに見させて頂く。





DSC_0759_R

奥に神社が。
行くの忘れるという失態。。。





DSC_0748_R

廃村となってからは、少年自然の家的なものとしてしばらく使われていた模様。
これはその当時の名残。




別集落につづく。



動画:廃村散歩『滋賀・男鬼』 




岩畳と廃墟


前掲載(天神山城コスモショア長瀞)の物件に行った際に訪れた長瀞。

長瀞といえば岩畳、ライン下り、 それと廃墟。(?)



DSC_0652_R



DSC_0649_R


DSC_0648_R


DSC_0651_R

土曜日だったのでさくさんの観光客がいた。

廃墟用の格好してた私はすごく場に馴染めなかった・・・汗







では、廃墟のほうへ参りたいと思います。


DSC_0627_R



DSC_0626_R

崩壊しすぎて危険な廃墟





DSC_0631_R




DSC_0636_R




DSC_0635_R




DSC_0634_R




DSC_0633_R



DSC_0632_R




DSC_0654_R




DSC_0656_R

飲食店と売店の跡。
残留物が年代を感じさせます。






DSC_0637_R

その奥には廃ホテルとスナックがある。




DSC_0638_R



DSC_0641_R




DSC_0640_R



DSC_0642_R




DSC_0639_R

前は有名な廃墟もありましたが数年前に取り壊されました。




  

動画と写真を撮影しています。
動画はYouTubeにて公開中。
記事の更新情報はブログ村から。

ギャラリー
  • A産婦人科 ④
  • A産婦人科 ④
  • A産婦人科 ④
  • A産婦人科 ④
  • A産婦人科 ④
  • A産婦人科 ④
  • A産婦人科 ④
  • A産婦人科 ④
  • A産婦人科 ④
  • A産婦人科 ④
  • A産婦人科 ④
  • A産婦人科 ④
Youtubeへ
ほか動画はコチラから にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
ブログ更新情報はコチラから
廃墟一覧
Twitter
Twitter始めました。