――――産業遺産――――

宇都野火薬庫



DSC_0563_Rのコピー

『宇都野火薬庫』


1~4号庫があり、1~3は石造、4は煉瓦造である。

1号庫は雷管、2号庫は火薬、3号庫はダイナマイトの保管庫として明治45年に建設。
4号庫はその後の大正6年に建設された。
昭和9年には火薬を詰める作業場も建設された(現在は崩落し瓦礫のみ)

なお、ここで保管していた火薬を使用していた小滝坑の廃坑とともに
昭和29年に役目を終え、現在は国指定史跡になっている。





 DSC_0573_R




DSC_0572_R





DSC_0565_R




DSC_0567_R





DSC_0566_R





DSC_0571_R






DSC_0569_R





DSC_0568_R

煉瓦造り。これが4号庫であろう。





DSC_0562_R






DSC_0560_R




DSC_0559_R

お隣だから3号庫?





DSC_0551_R




DSC_0540_R





DSC_0545_R




DSC_0547_Rのコピー




DSC_0536_R




DSC_0550_R




DSC_0543_R

2号庫?





DSC_0552_R



DSC_0553_Rのコピー




DSC_0557_Rのコピー




DSC_0558_R

この小さいのが1号庫か。

どことなく古代遺跡の雰囲気がある。




以上



廃墟探索 『宇都野火薬庫』 足尾銅山を支えた史跡






細尾第一発電所



DSC_0517_R

『細尾第一発電所』

1893年 細尾第一発電所建設申請
1905年 起工
1906年 竣工
1906年 所送電開始
1906年 大洪水により取水口埋没、通水停止、
     電信線寸断、通水不能・停電、足尾坑内ポンプ停止水没
1908年 細尾第二発電所起工
1910年 細尾第二発電所竣工
1935年 細尾第一発電所第二へ移設の為に廃止



途中途中省略しましたがいろいろな経緯がある発電所。
実は日本で3番目に古い発電所である。




DSC_0513_R




DSC_0521_R




DSC_0528_Rのコピー




DSC_0527_R




DSC_0526_Rのコピー


前はフェンスはなく中にも入れたらしい。
その後、手前に柵?ロープ?ができ近づくことも不可能に。

ただ、私が訪れたこの時は工事中ということで
それらもなく、問題なく近づくことができた。





DSC_0520_R




DSC_0518_Rのコピー




DSC_0524_R




DSC_0523_R




DSC_0522_R




DSC_0515_Rのコピー




DSC_0514_R




DSC_0530_R


足尾鉱山関係は他にも記事をあげているので
よろしければこちらからどうぞ↓
足尾銅山まとめ



以上。





G発電所跡 ②



DSC_0035_R




DSC_0036_R





DSC_0037_R





DSC_0034_Rのコピー





DSC_0041_R





DSC_0039_R

個室もあった。
旅館にしては質素な感じがする。






DSC_0043_Rのコピー




DSC_0045_R

大広間






DSC_0046_Rのコピー





DSC_0047_Rのコピー





DSC_0048_Rのコピー





DSC_0055_R




DSC_0051_R




DSC_0053_R

発電所時代のものが残っている。



以上

 

動画:廃墟探索 『G発電所跡』 閉鎖後も利用されていた自然に囲まれた発電所跡






G発電所跡 ①



DSC_0021_R




DSC_0068_R

上流にダムができるまで稼働していた発電所
(昭和17年~昭和51年) 


内部の構造的に、閉鎖後は旅館として使われていた可能性がある。





DSC_0022_R




DSC_0023_R

中はどんがらだった。




DSC_0025_R





DSC_0031_R





DSC_0067_Rのコピー




DSC_0066_R




DSC_0024_R

縦列トイレ





DSC_0026_R




DSC_0032_R




DSC_0033_R

小洒落た浴室





DSC_0064_R





DSC_0062_R





DSC_0027_R




DSC_0028_R

発電所時代の名残。地下は水浸しだった。




つづく。



動画:廃墟探索 『G発電所跡』 閉鎖後も利用されていた自然に囲まれた発電所跡






刀水橋付近の謎遺構



DSC_0821_R

利根川にかかる群馬県と埼玉県を結ぶ刀水橋(とうすいばし)付近の謎廃墟





DSC_0820_R




DSC_0823_R





DSC_0818_R

近づいてみる。


やはり何なのかよくわからない。
目の前の利根川に関係する施設だったのか何なのか・・・。





DSC_0817_R





DSC_0822_R

他サイトでは登っている人もいたが、
ついたら大惨事のセンダングサが生い茂っているので近づくことすら不可能





DSC_0815_R

この施設の門だろうか。



以上




 
  

動画と写真を撮影しています。
動画はYouTubeにて公開中。
記事の更新情報はブログ村から。

ギャラリー
  • A産婦人科 ④
  • A産婦人科 ④
  • A産婦人科 ④
  • A産婦人科 ④
  • A産婦人科 ④
  • A産婦人科 ④
  • A産婦人科 ④
  • A産婦人科 ④
  • A産婦人科 ④
  • A産婦人科 ④
  • A産婦人科 ④
  • A産婦人科 ④
Youtubeへ
ほか動画はコチラから にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
ブログ更新情報はコチラから
廃墟一覧
Twitter
Twitter始めました。