古き良き豪華なラブホテル

古き良き豪華な廃ラブホテル ③


続きです。



DSC_0503_R

すごく懐かしい雰囲気にさせる造り。



DSC_0495_R




DSC_0497_R




DSC_0498_R





DSC_0499_R

ラブホテルというより旅館や民宿という言葉が合う…。




DSC_0496_R






DSC_0501_R

ここはベッドではなく敷布団でした。




DSC_0500_R

底抜けトイレ




DSC_0502_R

ここのホテルの和室の空調はこのタイプなんですね。『National』







DSC_0541_R

お次の部屋。
テーブルの上もそのままです。





DSC_0551_R




DSC_0542_R





DSC_0544_R




DSC_0545_R




DSC_0547_R




DSC_0546_R

おしゃれ。




DSC_0550_R




DSC_0548_R




DSC_0549_R










続いての部屋が個人的に好きなジャンル




DSC_0511_R

小宴会場みたいな入口を入ります。





DSC_0512_R




DSC_0524_R

4人のご婦人がお出迎え。





DSC_0523_R




DSC_0513_R

横を見ると料亭のような室内飾り。




振り返ると…



DSC_0527_R




DSC_0515_R

とんでもないコレは…





DSC_0514_R

橋を渡っていきます。





DSC_0516_R

途中右側にある扉は風呂場。いたって普通なので撮ってません。





DSC_0517_R




DSC_0518_R

小窓付きでいいですね~~~





DSC_0519_R




DSC_0520_R

この辺の趣向もいい。





DSC_0521_R

ちなみにベッドからの眺めはこんな感じです。





以上でこのホテル特集は終わりです。

ここはもう保存されて欲しい。
ただでさえ少なくなってきているこれぞラブホという造りのラブホテル。
昭和ラブホテル文化財とかあればいいのに。


part1

part2





古き良き豪華な廃ラブホテル ②


ではpart2です



DSC_0504_R



DSC_0506_R




DSC_0507_R




DSC_0510_R

この部屋だけ入口からニオイが違ったんですよね。
普通ではないことを覚悟して入った結果これです。

残留物の日付からして亡くなられたオーナーが暮らしていたのではないのかなと推測。




DSC_0509_R




DSC_0505_R




DSC_0508_R

ベッドとシャンデリアや部屋の色合いは最高なんですけどね…









DSC_0553_R

気を取り直して次の部屋ヘ。おや?誰かいますね。




DSC_0562_R

3人のオナゴがお出迎えしてくれました。

そして横を見ると




DSC_0563_R

デデドン!!!
昭和ラブホの代名詞『回転ベッド』




DSC_0557_R




DSC_0566_R




DSC_0559_R

このシミと使用済みのモノ…誰か入ってんなぁ…




DSC_0558_R

テレビは年季の入ったもの。地デジになってもこのテレビを使っていのか…。







さあ次はちょっと雰囲気かえますよ







DSC_0529_R

ガラっと変わりました。




DSC_0530_R



DSC_0538_R




DSC_0537_R




DSC_0535_R

ラブホというか旅館。




DSC_0536_R




DSC_0534_R




DSC_0531_R




DSC_0532_R




DSC_0533_R

全面モフモフなチンチラ貼りは圧巻。
ただなぜこの色を選んだのか…イマイチだ。



次回紹介するのは個人的に好きなジャンルの部屋です。


つづく↓





古き良き豪華な廃ラブホテル ①


閉店してそう時が経っていない廃ラブホテル。

知っている人は地元民くらいしかいないだろう。




DSC_0465_Rのコピーのコピー

まずはコチラの部屋。
なんとお風呂がスケスケの高台仕様




DSC_0463_R

上を見るとクラブかと思うようなシャンデリア




DSC_0455_R




DSC_0460_R
ベッドはもちろんチンチラ仕様




DSC_0461_R




DSC_0454_R




DSC_0459_R
取っ手も昭和




DSC_0456_R
バスタブ自体は小さめの設計
床にも柄付きタイルを使っているのがまたいい



DSC_0457_R





DSC_0470_R




DSC_0469_R
次の部屋はゆりかご仕様といったものだろうか?




DSC_0471_R
ここが日本ということを忘れさせてくれる絶景を堪能できる。




DSC_0483_R




DSC_0473_R
柄の壁紙、とんがりアーチを描いた仕切り




DSC_0474_R




DSC_0472_R





DSC_0479_R




DSC_0482_R



DSC_0476_R
風呂場は真っ青だった。





DSC_0488_R
続いてはちょっと可愛らしめなお部屋




DSC_0485_R



DSC_0489_R




DSC_0490_R
シンプルに見えてしまうが結構すごい、このベッド意外と大きい。



DSC_0486_R
ソファもおしゃれ。



DSC_0493_R




DSC_0492_R
こっちはピンク!




つづく↓

part2


part3




  

動画と写真を撮影しています。
動画はYouTubeにて公開中。
記事の更新情報はブログ村から。

ギャラリー
  • A産婦人科 ④
  • A産婦人科 ④
  • A産婦人科 ④
  • A産婦人科 ④
  • A産婦人科 ④
  • A産婦人科 ④
  • A産婦人科 ④
  • A産婦人科 ④
  • A産婦人科 ④
  • A産婦人科 ④
  • A産婦人科 ④
  • A産婦人科 ④
Youtubeへ
ほか動画はコチラから にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
ブログ更新情報はコチラから
廃墟一覧
Twitter
Twitter始めました。